旅行

海外駐在者向けおすすめ その1

訪日外人向けのチケットですが、海外居住者ではとても人気のパスをご紹介します!

 

IMG_6462[1]

その名も”YOKOSO JAPANパス”。

”ようこそ日本”という名前の通り日本国内向けのお得なチケットです。

結構駐在員の方々では安いと有名で前々から話題になっています。

 

簡単に説明すると日本航空とその関連航空会社の日本トランスオーシャン航空の国内線チケットが全ての区間オール片道1万円!※諸税などは除きます

日本国内線って本当に高いですよね。

例えば羽田ー大阪(伊丹)往復で普通に3万くらいはかかります。

沖縄便なんか往復5万以上いきます。

それが往復約2万ちょいで済みます。

税金や上海での発券手数料150元などが加算されるので、

トータルで1往復2万3000円くらいですね。

 

まあ今は格安航空会社などがでていますので、

それらが発着する地域であればそっちの方が安いじゃんってなりますけど。。

でもJALに乗れて尚且つ高い国内線のチケットの半額以上の割引で乗れる手段はほぼないですし。

主な条件としては

・日本以外の国に滞在かつ、出発前にoneworld 加盟航空会社が運航する日本行きのフライトを予約していなければならない。特典航空券でも可能です。

・海外居住者。購入の際に居住証明やビザなどの提示が必要です。

・日本に滞在中の期間のみ利用可能

・最大5区間まで(片道)

中国ー日本間を飛ばしているoneworld加盟航空会社はJALもしくはキャセイパシフィック航空のみなので、どちらかの航空会社で日本に向かわなかればなりません。

キャセイの場合は香港以外の中国大陸国内空港であれば香港経由での日本行フライトとなります。

 

上海発着の航空会社ですとANAや中国系航空会社、デルタ航空、春秋航空、吉祥航空等を利用の場合は購入できません。

また、変更については1発目のフライトは変更不可能ですが、2発目以降は自由に変更できます!

 

そして最大5区間までですので、実質2.5往復までが対象となります。

またルートは一筆書きでなければなりません。

購入方法は主に上海JALのオフィスに向かうか、電話予約でも可能です。

 

詳しくは

http://ja.oneworld.com/flights/single-continent-fares/visit-japan

をご覧になってください。

IMG_6456[1]

 

意外に発券手数料150元が高いですが、それでも安いと思いますよ!

筆者の場合首都圏在住なので、ほぼ格安航空会社に乗ることがないですし(成田遠すぎる。。)

移動金額合わせると格安航空会社よりこのパスを使った方が遥かに安いのでとても重宝しています!

 

JALなのでサービスや対応もしっかりしてますし、2発目以降は変更自由な所もかなりポイント高いです。

格安航空会社のように荷物制限や順延・欠航などの心配もほぼないですし。

 

最近訪日外人向けのサービスがどんどん拡充し、

海外居住者であればそれらの恩恵を利用することができるのはかなりオイシイですねー。

 

         

関連記事

  1. 上海でバスに乗る♪バスの乗り方!
  2. 中国に入国してから臨時宿泊届を出しましたか?
  3. 上海観光の定番!お土産探しにも最適な豫園商城!
  4. 海外保険で九死に一生を得る2
  5. まるでタイムスリップ!オールド上海を感じよう!
  6. 海外保険で九死に一生を得る3
  7. 雲南旅行記8
  8. 去哪儿网でのトラブル!?航空券の発券済みか調べる…。

新着記事

  1. 上海の学習塾・予備校!帰国後の受験に備えるオススメ塾一覧
  2. ヴィクトリアズ・シークレット上海|VICTORIA’S SECRET Shanghai
  3. 聯洋広場(浦東新区 / LAYA PLAZA)

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

イベント記事一覧

PAGE TOP