イベント

日本と中国のスタバの比較と違い その2

IMG_8220

今回もまたちょっとした小ネタをご紹介します。

比較対象とするのはスターバックスカードです!

IMG_5805

以前記事にもご紹介しましたが、スタバは国によってサービスが全然違います。

今回も同様に日本と中国のスタバカードの違いとそれぞれの良さを紹介していきます。

まずは日本から!

IMG_8217

スターバックスカードは具体的に言うと日本で言う交通系ICカード(suica,icoka等)のチャージ式カード。

基本的にはカードにチャージして、現金不要でコーヒーが買えますよ。

・1回のチャージで最低1千円以上、最高3万円までチャージできます。チャージ方法はレジで現金払い、webでチャージ、クレジットカードでオートチャージも可能。

・スターバックスカードを登録することで、残高補償などが見ることができ、ドリンクやフードの最新情報が得られる。

・ポイント制度はなし。

。キャンペーン期間中に一定金額以上を入金すると、その金額に応じてコーヒー1杯無料券などもらえます。基本何のコーヒーでも無料で1杯。

・海外では使用不可。

このような感じです。まあ一見するとお得そうに見えますが。

 

一方中国になると制度が全く違います。

・まずカードを店頭で購入しますデザインによって異なりますが、中身のデザインのみ異なり88元、98元、または108元。

もう最初の時点で違います。日本はカード自体は無料ですが、中国は購入して初めて会員資格の付与。お金で会員券を購入することになる。

IMG_8219

・その後中国スタバのネットサイトから会員番号を入力し登録します。登録してから初めて会員になります。それと同時にその会員証の中に

次回スタバで飲み物を1杯買うと1杯タダで好きな飲み物がもらえるチケットが3枚”、”朝11時までの入店で好きなコーヒー1杯タダ、”1杯コーヒーサイズアップ券”がその場でカードに記録されます。つまりは最初に3回以上スタバに行く前提でないと元が取ることができませんが、これらすべての券をすべて使いきった場合、すでに購入額の88元、もしくは98元分以上の元が取れることになります。

初めからある程度の回数を行く前提で買わないと元は取れない計算になります。

 

・中国のカードは日本と違い、カード自体にチャージする機能はなくただの会員証扱いです。カードを提示して現金、もしくはカード払いになります。

・同じく中国のカードは日本のカードにはないポイント制度があります。会員登録と同時に”銀会員”になります。そして累計購入額が50元ごとにポイントが1つもらえます。5ポイントためる(累計購入額250元相当)と”グリーン会員”、そしてそこからさらに25ポイント貯める(1250元分)と”金会員”になります。

・グリーン会員に昇格すると”お誕生日の日に1杯好きなコーヒータダ券”がもらえます。そして、”会員の間、一度に3杯購入すると1杯タダで好きなコーヒーがタダ”でもらえます。

・さらにゴールド会員に昇格すると、グリーン会員の特典にさらにプラスして”好きなコーヒー1杯タダ券1枚”と”毎回どんなサイズでもコーヒーでも10杯買うと好きなコーヒータダ券1枚”もらえます。

・同じく海外では使えません

・有効期限が1年間ですが、次の年の1月1日には全ての獲得したポイントは一度リセットされてしまいます。

・スタバカード専用アプリもあります。

IMG_8220

これを比べるとどちらがお得か一目瞭然ですよね(笑)

日本のスタバカードはただのカードにしか思えません。

チャージ金額もキャンペーン中かつ、大抵5000円単位でチャージしないと無料券はつかないそうです。最新情報とか別にいらないですよね。情報要らないからタダ券頂戴って思います。

 

あと、日本ではあくまで非公式扱いですが、会員になると1回は無料コーヒー券もらえるというチャンスがありますが、

中国も全く同じ制度あります。筆者は3回目で当たりました。

IMG_8221

中国のスタバカードだと実質約3回(購入金額が低い場合を除き)行くだけで元が取れるのに対して、日本のスタバカードの場合チャージした金額分使わないと元が取れません。

無料券を手に入れるのであれば最低5000円以上チャージしなければならないので、実質十数回(チャージした分を使い切らなければならに)行かないとダメな計算になります。

 

共通して言えることといえば、どちらのカードも定期的にスタバに行く機会のある方でないとむしろ損するということですね。

スタバ好きには必見です!!

是非是非購入してみてはいかがでしょうか。

 

         

関連記事

  1. 日清ラ王のラベルが・・・!?
  2. あいふぉん6の値段と比較
  3. Apple Pay 中国でサービス提供開始!!
  4. 中国での11月11日は何の日?
  5. 今週日曜日は上海マラソンだ!
  6. 2015年上海マラソン前日と当日
  7. イヴ・サンローラン 写真展
  8. LoveLive! μ’s Fan Meeting in 上海 …

新着記事

  1. 上海の学習塾・予備校!帰国後の受験に備えるオススメ塾一覧
  2. ヴィクトリアズ・シークレット上海|VICTORIA’S SECRET Shanghai
  3. 聯洋広場(浦東新区 / LAYA PLAZA)

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

イベント記事一覧

PAGE TOP