インタビュー

上海ヒューマン・ウォッチ!第一弾!知る人ぞ知る上海随一の理容師 岩佐勝明氏

「行きつけのお店の味が突然まずくなった!」「気に入っていた担当の人が急にお店を辞めていた」などなど、ここならまず間違いない!というお店もすぐになくなってしまう中国、特に上海!移り変わりの速さは、実際に生活をしていると本当に大きく感じます。そこで上海スタイルでは、この人は!という人を選りすぐり「おすすめしたい人」として一人一人をインタビューして紹介していく「上海ヒューマン・ウォッチ」という企画を立ち上げることにしました!記念すべき第1弾は、知る人ぞ知る上海随一理容師である岩佐勝明氏をご紹介いたします!

自然と中国が身近な存在になっていた

上海スタイル:岩佐さんが中国、そして上海に来られた経緯を教えて下さい。

岩佐勝明(以下岩佐):私の出身が福岡県なんですが、学生の頃から中国人の友達が多く、自然と中国に対して親近感を持っていました。そして彼らのすすめもあって、実際に何度も中国を旅するようになり、「なかなか親しみやすくて、良い所だな」という感覚がありました。私にとって中国は「仕事のための場所」というよりは、「身近な場所」という存在でした。そういう点は、他の中国に来ている理美容関係の日本人の方々と違うかもしれませんね。

上海スタイル:では、本当に中国に来ることを決めたきっかけなどはあったのでしょうか。

岩佐:ちょうど理容師として一通りの経験をして、もっとお客さんの苦労や悩みも理解できるようになるためにいろんな経験をしたいと思い、よく面倒を見て下さっていた先輩から頂いたご縁で、広告会社に入って仕事をしました。その仕事も一区切りついてきたころ、中国の動画サイトに日本語を勉強する動画をアップしていたんですね。それが予想以上に反応があり、いろんな応援メッセージやコメントをもらい、「中国が私のことを呼んでいる」と思いました(笑)。

上海スタイル:それで中国に来ることにしたんですか?

岩佐:もちろんそれだけではないですよ(笑)。ただ大きな理由の1つではあります。なので、すごく変わっていると言われるのですが、もともと中国で理容・美容関係の仕事をしようと思って来たのではなく、「中国と日本の文化の懸け橋になろう」くらいの気持ちで上海に来たんですね。本当に自然に決めたという感じです。その後、理容の仕事に戻りましたが海外で理容師として働くことになるのは自分でも予想外でした。でも今『ようやく天職に戻れた』と、とても充実した毎日を過ごしています。

お客様の言葉にできないイメージまで再現する

上海スタイル:理容師をなさっていく上で大切にされていることなどはございますか。

岩佐:村上ポンタ秀一さんっていう日本を代表するドラマーの方がいらっしゃるんですが、その方が自分の表現力を豊かにするために ドラム以外のことをしていた時期があったっていう話を聞いたんですね。それに影響を受けまして、お客様のことをもっと理解できるようになるためにも自分も違う職種を経験しようと思い、広告関係の仕事をしていたことがあります。

上海スタイル:別の職種の経験というのは、具体的にはどのように今のお仕事に活かせるんでしょうか。

岩佐:やはり、 普段お客様が悩まれていることや考えていることというのは、さまざまな背景があって言葉にできないことも少なくないと思うんです。どんな髪型にしたいのかということも、お客様が上手く言葉にできず伝えきれていないことも少なくありません。そうしたことを、お話をしていく中で察するように努めています。そうしたときに、自分が理美容以外の経験をしたことがあるのはすごく役立っています。

上海スタイル:なるほど。私も、よく髪を切ってもらうときに、 「あー、これを伝えるのを忘れていたな」ということは何度もありました。言った通りに切ってもらっているので何も不満を言うことはできないんですけど、岩佐さんのように察して下さるならとても嬉しいですね。

岩佐:なるべくお客様の立場に立って考えるように努めています。「あーそこまで考えてくれたんだ」と言われるととても嬉しいですね。

実際に切ってもらいました!

上海スタイル: それでは、モデルの子を用意したので実際に切ってもらえたりもできますか?彼です!

2

岩佐:突然ですね!もちろん大丈夫ですよ。どのような髪形をご希望ですか。

モデル:子どもっぽく見られがちなので、少し大人っぽく見られるようにして欲しいです。

4岩佐: かわいい顔をしているので、大人っぽい感じにしたければ、そうだね・・・。そう言えば、どこか髪質で気になるところはありますか?

モデル:横の髪がビヨーンって立ってしまうのを、いつも朝ビッビッて直しているのがちょっと…

岩佐: なるほど、確かに横の髪が立ってきますね。軽めのツーブロックにしてもいい?

モデル:はい。大丈夫です。 チョキチョキ~~

岩佐:よし、これでどうでしょう?あとは、ドライヤーで乾かしながら形をつくっていきますね。普段ワックスか何かつけますか。

モデル:あ、●●を使っています。

岩佐:じゃあ慣れていると思うけど、こうして流すように付けていくといいですよ。はい、終わりました。どうでしょう?

5モデル:おぉ~。すごい。

上海スタイル: さわやかな印象で、前よりずっと大人っぽく見えますね。さすが岩佐さん!これを見た読者も納得だと思いますよ!

岩佐:ありがとうございます。ご本人の少し大人っぽくという希望を踏まえて、長くして下ろしていた前髪を潔く短くして額を出すスタイルにして、サイドを軽く後ろに流して大人の男性的な雰囲気を出してみました。また横の髪が立つというお悩みを踏まえて、ツーブロックを入れて本人が朝簡単にセットできるようにしました。理容師の腕の見せ所でもある刈り上げ部分を、綺麗な色合いが出るようにして仕上げました。

上海スタイル:なるほどなるほど。そこまで考えてカットして下さるのは本当に嬉しいですね。それでは最後に、読者の方にメッセージをお願いします。

岩佐:私自身、いろんな経験を積んできましたので、お客様一人一人のご希望をできるだけ理解できるかと思います。お店自体も新しいですので、私も新しい出会いを楽しみにしていますし、まだ上海で「この人がいい!」という理容師や美容師に出会えていない方は一度来てみていただければ嬉しいです。

3

 

 

【お店情報】
上海理容室 MISO China BARBER Shop
住所:上海市上海市浦東新区楊高南路759号 陸家嘴世紀金融広場2号楼102
日本語:日本語可
営業時間:10:00~21:00
定休日:毎週月曜日
電話番号:130-7212-8251
ホームページ:http://barber.asia/
岩佐氏ブログURL:http://blog.barber.asia

         

関連記事

  1. 日本クオリティを中国へ。ギフト・ショーが上海に上陸!
  2. 上海日本人学校【取材特集!】
  3. 新年の事始め, オムロン式美人流健康習慣はじまります。
  4. 新校長が語る「上海日本人学校高等部」
  5. 上海での子供たちの教育!感性と好奇心を磨く。
  6. +αの日系ヘアサロン、URBAN ROOTS hair desi…
  7. 日本と上海との医療機関の違い
  8. 楽しみながら中国茶・料理を勉強!楽々茶

新着記事

  1. ヴィクトリアズ・シークレット上海|VICTORIA’S SECRET Shanghai
  2. 聯洋広場(浦東新区 / LAYA PLAZA)
  3. 親指広場(浦東新区 / 証大大拇指広場)

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

イベント記事一覧

PAGE TOP