旅行

中国国内旅行に行ってみよう!!~泰山編~

週末や長期休みなどはいかがお過ごしですか?
「家の近所やひたすらDVDを見る」「中国語が話せないからあまり遠くにはいかない」等々
あまり上海近辺に行くことがない方も多いはず!

しかし、せっかく中国にやってきたのにもかかわらず上海にとどまるのはもったいない。

今回はそんな週末や休暇をつかっていけるおすすめスポットをご紹介していきたいと思います。

今回のおすすめスポットは!???
じゃじゃーーーーーん!!!

中国山東省泰安市に位置する”泰山”です!!!

IMG_2994

おそらく一度は聞いたことあるこの泰山。
中国の歴史の中でもかなり有名な山の一つです。

秦の始皇帝が封禅の儀式を行って以降、中国の数多くの歴代皇帝がこの泰山に登ったといわれている由緒ある場所です。

~行き方~
数年前までは鈍行列車しか走っていなかったため、上海からかなりの時間を要しましたが、
2011年7月から京沪高速铁路(北京上海高速鉄道)の開通により、大幅に時間短縮をしました。

 

新幹線(動車組)で上海虹橋駅から泰安駅(泰山)までは、
G列車で約3時間20分~4時間、D列車で約8時間、鈍行列車で11時間から14時間です。

料金はG列車で1等席と2等席でそれぞれ634元と374元、D列車でそれぞれ419元と264元、
鈍行列車で软卧,硬卧,硬座の順にそれぞれ325元、206元、115元となります。

なお、新幹線の駅である泰安駅と鈍行列車が到着する泰山駅は場所が異なりますので注意してください!
泰安駅から山の入口付近まではタクシーで大よそ30〜40分ほどかかります。泰山駅は市の中心のためタクシーで10分ほどで向かうことができます。

IMG_2998

泰山の入口。

入場料は每年2月1日から11月30日は127元、12月1日から1月31日までは102元となります。
なお、山の中間地点からロープウェイも出ており、一気に山頂に登ることも可能です。ロープウェイは一人100元。

山頂までは階段約7500段、標高約1500メートルです。山頂はかなり寒いので上着など羽織るものがあるとよいと思います。

IMG_2997

まだまだ道は長い。。。

IMG_2993

3分の2を過ぎると階段がかなりきつくなります。。

片道大よそ3時間から5時間ほどかかります。

そして頂上の景色!!!

IMG_3002

果てしなく山が続きます

IMG_3003

途中売店や休憩スペース、トイレなども完備されています。
服装は運動しやすい服装で向かうと良いでしょう!

2日あれば充分楽しめるスポットですので、週末などの小旅行などで行ってみてはいかがでしょうか??

         

関連記事

  1. 世界中の旅行者が集まって交流できるホテル!
  2. 上海観光の定番!お土産探しにも最適な豫園商城!
  3. 海外駐在者向けおすすめ その1
  4. 外○の本気。
  5. 海外保険で九死に一生を得る まとめ
  6. 航空券1元!?~春秋航空編~
  7. 中国に入国してから臨時宿泊届を出しましたか?
  8. 羽田ー上海線増便

新着記事

  1. 上海の学習塾・予備校!帰国後の受験に備えるオススメ塾一覧
  2. ヴィクトリアズ・シークレット上海|VICTORIA’S SECRET Shanghai
  3. 聯洋広場(浦東新区 / LAYA PLAZA)

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

  1. 雲南旅行記8

イベント記事一覧

PAGE TOP