ライフスタイル

中国聯合通信の通信方式

中国聯合通信またの名を中国聯通(レントン)という。中国聯通のサービスも3G・4Gがある。

中国聯通の4Gと中国移動の4Gの通信方式は前回説明したように、TDD-LTEという通信方式を利用している。

しかし、中国聯通の3Gと中国移動の3Gは完璧に違う通信方式を利用している。

 

中国聯通の3GはWCDMAを利用。

わかる人ならわかるWCDMAという通信方式。日本ではDoCoMoとSOFTBANKがこの通信方式を利用している。

 

そこで、記者は思った。

 

日本のSIMカードを中国聯通用の携帯に入れれば使えるのではないのかと。

記者はそれを立証するために日本にとんだ。

 

今回使用するSIMカードは
http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/
OCNが出している「OCNモバイルONE」の商品を使った。
この「OCNモバイルONE」とは、SIMカード自体はDoCoMoのSIMカードだが、料金はOCNが設定した料金で使えるのが特徴である。

 

で使用する携帯機種がSONYのXperia C S39h という携帯。

非常にお買い得な携帯だが日本語機能がないため自分で変更する必要がある。

 

早速購入してみた。。。

多少の設定がひつようである。

 

さぁいざ電波よコイィ!

 

。。。。。。

 

つながらない。。。。。

 

なぜなのか徹底的に調べた結果、

日本のDoCoMoが使っている周波数帯域と中国聯通が使っている周波数帯域が違うのだ!

・・・

要するに今使っている携帯端末が日本の電波通信方式に対応していないとのことらしい。

図にするとこんな感じ↓

図

結論

この端末では使えない。だが、調べている限りではつながる機種もあるらしいのでその機種を探していこうと思う。

 

         

関連記事

  1. 海外保険について
  2. WeChatなどApple感染したアプリを公表!
  3. iPhone6およびiPhone6 plusは中国で使えるか。
  4. 上海で空襲警報が鳴ります。
  5. 日本でもお得にショッピング!!
  6. 魔都上海の都市伝説
  7. we chatの様々な機能紹介 ~カード登録~
  8. スターバックスカードの小技

新着記事

  1. 上海の学習塾・予備校!帰国後の受験に備えるオススメ塾一覧
  2. ヴィクトリアズ・シークレット上海|VICTORIA’S SECRET Shanghai
  3. 聯洋広場(浦東新区 / LAYA PLAZA)

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

イベント記事一覧

PAGE TOP