ライフスタイル

日本でもお得にショッピング!!

最近日本の至る所でよく目にするこのマーク。

 

先日筆者も一時帰国で上海から日本に戻り、街中を歩いていると新宿や東京都心、横浜など至る所でこのマークを見かけます。

そして、このマークを見かけるとほぼ100%中国人の方がいます(笑)

 

このマーク皆さんもご存じだとは思いますが、訪日外国人の免税対応店ですよーというマーク。

昨年の10月1日から訪日外国人に対する免税対象の項目が大幅に増え、

最近メディアで話題になっている訪日中国人による”爆買い”を引き起こした主な要因の一つでもあります。

 

免税とは簡単にいうとそれぞれの国における税金を差し引いた金額で物を購入できます。

国によってそれぞれ免税に対する法律や対象商品は異なります。

 

そしてあくまで”国外”に持ち出すことを前提としている商品なので、その購入した国での使用は認められません(税関で発覚した場合再び課税分の金額を支払います)

 

この日本での訪日外国人向けの免税はあくまで外国人対象ですが、

なんと国外在住の日本人も条件付きでこの対象を受けることができます!!

主に条件として…

・2年以上海外に滞在している海外滞在者。

・休暇や一時帰国などで日本滞在中半年以内に再び国外に出る。

この2つの条件を満たしている場合は外国人と同じ免税店で免税で商品を購入できます!!

日本に居住をされている邦人の方(国内居住者)は免税の対象にはなりません

 

免税の条件などについて詳しくは日本政府の免税公式サイトをご確認ください!

http://www.mlit.go.jp/kankocho/tax-free/about.html

 

この制度を利用した場合免税対象となり、実質8%(来年からはおそらく10%)分の税金がひかれた状態でショッピングできちゃいます!!

訪日外国人と同じ扱いなので、生活用品や消耗品、ブランド品なども全て対象になります。

 

 

ということで、説明もかねて筆者が実際に免税制度を使って購入してきちゃいました!

IMG_4677

写真の購入した店と下の写真のレシートが違いますがそこは気にしないでください(笑)IMG_4678

このマークが貼ってあるお店が免税対象になります。

また、店によって対象金額が5001円以上や10001円以上等全く異なるので、

店員さん等に確認したほうがいいですよー!

 

洋服や化粧品、家電などでしたらそのくらいの金額はすぐいきますけど、

ドラックストアーなどはなかなか5000円以上買うことって滅多にないような気が。。笑

IMG_4681

今はどこでも中国の銀聯カード使えますよねー便利^^

 

さて、大まかに分けるとレジでの支払い時にその場で免税手続きをしてくれるか、

先にレジで支払ってから免税カウンターまでいき手続きをする場合の2つに分かれます。

 

支払い時にパスポートを提示すればそのまま免税手続きが受けられますよ!

そして手続きが完了するとこのようなレシートがパスポートにホチキスでとめられます。

IMG_4683

この貼られたレシートのパスポートをそのまま出国時に税関窓口で提出すれば終わりです。

IMG_4684

そして、免税で購入した場合はお店にもよりますが、このように免税用の袋に詰められ封印されます。

あくまで国外に持ち出す前提なので、袋を開封することはできません。

袋を開封して使用した事が発覚した場合は再び税関で税金分を支払うことになりますので注意してくださいね!

 

条件や手順が少々複雑ですが、私たち上海など国外に居住されてる邦人の方にも免税が対象になるので、

高額商品などを購入する時などは金額も大きくなるので是非オトクに買い物をしてみてはいかかでしょうか?

 

※免税の法律や条件は店により変わりますし、税関手続きなどは自己責任でご確認をお願いします。

 

 

 

 

         

関連記事

  1. 7月11日9時の台風衛生画像
  2. 上海一の歴史を誇る。上海最大の食品専門デパート!
  3. 上海の梅雨入りが発表!
  4. 中国でLINEが利用不能!?
  5. 2015年上海マラソン前日と当日
  6. 魔都上海の都市伝説
  7. 国慶節スタート!!
  8. 上海で空襲警報が鳴ります。

新着記事

  1. 幸運を呼ぶ三毛猫のオス!?ラッキーファミリー
  2. 上海の学習塾ベスト7選!上海在住日本人向け塾をお探しの方へ
  3. ヴィクトリアズ・シークレット上海|VICTORIA’S SECRET Shanghai

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

  1. 雲南旅行記8

イベント記事一覧

PAGE TOP