ライフスタイル

魔都上海の都市伝説

魔都上海には、その名にふさわしい様々な伝説があるのはご存知でしょうか? 本当にあったかは定かではないが昔から言い伝えられている都市伝説、今回上海styleでは、数回にわたって中でも有名な伝説をいくつか紹介していきます。

延安高速道路にある龍の柱

延安東路と黄阪南路にある龍を象った柱をご存じだろうか?
言い伝えによると、当初延安高速道路を建設する際にある一帯だけ、柱がどうしても打ち込めない所があった。ある深さまで掘ると、いつもそれ以上機械で打ち込めず 中には無理やり打ち込もうとして機械が故障してしまうこともあった。

上海は地理上地層が柔らかく、以前そのような事態に陥ったことがなかったので、工事じゃそこで足止めをくらってしまい、政府も高速道路を作るにはどうしても、そこに柱を打ち込まないといけなく頭を抱えていた。

原因が物理的なものではないと見た政府は、数名の法師を招いて原因を解明してもらうことにしたのだが、法師たちは原因がわかっているようも説明しなかった。最後に来た龍華寺の法師が口を割って言うには、この場所の地下には龍が眠っており、この龍を供養しなければ掘り進めることはできないとのこと。

しかもその龍を供養するとこの法師は命を死んでしまう。最終的に法師は龍を供養することを承諾して、弟子たちに最後の言葉を残し経を唱え始めた。作業は七日間に渡って行われ作業中周りは覆われ、外からは何を行っているのか、全く見えも聞こえもしなかった。経を唱え終わるとすぐに柱はすぐに打ち込めるようになり、同じ場所に七本打ちこんだ。

工事が完成すると間もなく法師亡くなってしまった。法師を供養するという意味で七本柱を一つの大きな柱でまとめ外側には龍の彫刻を施したらしい。

上海市

関連記事

  1. 詐欺にご注意!
  2. テザリングで日本の携帯を使うの巻
  3. 上海若者の定番デートスポット!!
  4. iPhone6およびiPhone6 plusは中国で使えるか。
  5. 中国の郵便番号の調べ方
  6. 中国で日本の本を読む場合
  7. 中国上海でパスポートを落とした…そんな時は!?
  8. 上海での値切り方

新着記事

  1. 日本にはない楽しみ
  2. 上海はノンストレス
  3. 幸運を呼ぶ三毛猫のオス!?ラッキーファミリー

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

イベント記事一覧

PAGE TOP