ライフスタイル

金橋近くの動物病院にインタビュー!

上海でもさまざまなペットを飼うことができますね。イヌ、猫はもちろんのこと、うさぎ、熱帯魚、カメレオンやヘビなどもペット市場に行くと売られています。どれも日本と比べるとまだまだ割安ですし、長期的に滞在するなら、何か飼われている方もいるかと思います。

しかし、ペットを飼っていて病気にかかるとなかなか日系の動物病院はないものです。上海の中心地ともなれば日本人獣医師さんが在籍する動物病院もありますが、浦東新区になると皆無!

そこで、地元で大評判の動物病院を訪問し、簡単なインタビューをしてみました!

4fcf1f5843f692456e1ce&690

Q:いつお店をオープンしましたか。
A:2007年です。もう7年になります。

Q:なぜ、このお店をオープンしたんですか。
A:ペットが好きだからです。ペットたちの世話をしているときは本当に充実感があります。

Q:今後の目標などはありますか。
A:現在、眼科に力を入れています。近年ペットも高齢化してきており、目の不自由なペットが増えてきています。今後、こうした眼科のスペシャリストは今後どんどん必要とされると考えています。

――ありがとうございました。

ということで、気軽にインタビューに答えていただきましたが、評判通り本当にいい獣医さんでした。こまったときは是非訪れてみてください。言葉は通じなくても懇切丁寧に対応してくれます。

2014年5月

<お店情報>

店名 哆趣寵物診所
住所 上海市浦東新区張楊北路3201号
TEL 021-50347621(日本語不可)
営業時間 10:30〜22:00
最寄駅 地下鉄6号線雲山路

 

関連記事

  1. 「中秋節」とそれに欠かせない!お菓子「月餅」
  2. 中国の郵便番号の調べ方、第二弾!!
  3. 上海で便利な通販の方法~マクドナルド編~
  4. we chatの様々な機能紹介 ~携帯チャージ編~
  5. 长泰国际广场
  6. 2015年上海マラソン前日と当日
  7. WeChatなどApple感染したアプリを公表!
  8. 今週日曜日は上海マラソンだ!

新着記事

  1. 日本にはない楽しみ
  2. 上海はノンストレス
  3. 幸運を呼ぶ三毛猫のオス!?ラッキーファミリー

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

イベント記事一覧

PAGE TOP